りげんどうワークショップ開催のお知らせ

りげんどうで開催するワークショップのお知らせです

お気軽にお問合せ下さい

ご参加、お待ちしております

『青梅で「梅ジャム」と「のし梅」を作ろう』

しっとりとした雨の季節。
島根県産の青梅を使って、「梅ジャム」を作りませんか?
パンやヨーグルト、料理のソースとしての活躍する、口当たりも爽やかです。
また、出来上がった梅ジャムをもとに、
寒天・砂糖でせりー状に固める郷土菓子「のし梅」を作ります。
ワークショップ後は、皆でお茶とのし梅をいただきましょう

 〇日時     6月 26日 (月)
 〇時間     16:00~18:00(受付15:30~)
 〇料金     3,240円(税込 材料費お茶代含む)
 〇定員     12名
 〇会場      Re:gendo
 〇問い合わせ先 03‐5941‐8664
 〇持ち物    エプロン 三角巾 のし梅を入れる容器(タッパなど)
         梅ジャムを入れる保存瓶などの容器
         ※ジャム瓶は別途店頭でも販売致します(ガラス密閉瓶1ℓ ¥1,404税込)

『タイコウさんの出汁取り教室』

2か月に1回定期的に開催しております『タイコウさんの出汁取り教室』、参加者募集しております。
『出汁取り教室』では、講師に稲葉泰三氏をお招きし、かつお節の奥深い歴史から削り方、世界一美味しい出汁の取り方を教えて頂きます。

最後は、削りたてのかつお節から取った出汁を使ったお食事をいただきましょう。
かつお節、削り器の販売などご希望がございましたら事前にご連絡ください。

○講師プロフィール
稲葉泰三氏
1956年東京都生まれ。20歳の頃より家業であった鰹節業界で働き始め、1986年「有限会社タイコウ」を創業。「鰹節マイスター」として鰹節本来の美味しさや香りを忘れた日本人に、もう一度、日本の味を知ってもらう為、全国で出汁取り教室を開催。

○日程
5月20日(土)、7月15日(土)
○時間
16:30~19:30  (受付16:00~)
○定員
16名
○参加費
¥4320(税込・材料・軽食代含む)
○持ち物
出汁お持ち帰り用の容器(500ml)、エプロン 三角巾(頭を覆う布)
筆記用具

〇会場
Re:gendo
〇問い合わせ先
03-5941-8664

恐れ入りますが、お申込み、お問い合わせは14時以降にお願い致します

『ペパニカを作ろう』
ペパニカとは、紙で作る手のひらサイズのアコーディオン。
講師に、岡田路子氏をお招きし、自分だけのペパニカを作るワークショップです。
材料となる紙はおよそ200種類。
お気に入りを丁寧に折り上げると、
小さくても一個に一音、しっかり音の鳴るペパニカの完成です。
最後は皆さんと一緒に大合奏!!
色々な人と一緒に、音と音との出会いを楽しみましょう!

〇日程   7月 24日 (月)
〇時間   15:00~17:30(受付 14:30~)
〇料金   ¥3,780 (税込 お茶代、材料費含む)
〇定員   15名
(対象中学生以上 お子さまのご参加の時は事前にご連絡くださ)
〇会場    Re:gendo
〇問い合わせ 03‐5941‐8664

恐れ入りますが、お申込み、お問い合わせは14時以降にお願い致します

「金継ぎで器をなおそう」

「金継ぎ」とは器の欠けや割れを漆などを用いて修復することを言います
破れた布を繕うことと同じように、器を大事にする日本古来の伝えていきたい文化です。
Re:gendoでは講師に 堀 道弘さんをお招きし、全5回の講座で丁寧に仕上げます。
大切な器を金継ぎで直してみませんか?

※講師プロフィール
堀 道弘  富山県出身
元うるし塗り職人の経歴を持つ。本職は漫画家。
漫画と漆の分野を中心に活動。
著書 「青春はうるし!うるし部」 「耳かき仕事人サミュエル」
「パンの漫画」 など

http://michihiro.holy.jp/

〇日程     毎月第2、第4木曜日 (5回1セット)
〇時間     15:00~17:00
〇定員     各回8名
〇参加費    全5講座 ¥21,600 (1講座につき¥4,320 お茶、甘い物つき)
※初回現金のみ一括払いでお願いいたします
〇場所     Re:gendo
〇お問合せ   03‐5941‐8664
〇持ち物    金継ぎする器(欠け、割れた陶器 大きさ30cmまで)
エプロン又は作業着 ゴム手袋 カッター
修復中の器、受講完了まで当店にてお預かりさせていただきます。
〇注意事項
漆は天然塗料の為、個人差・体調によりかぶれる場合もございます
エプロン、手袋など服装に留意の上ご参加ください
かぶれに関しての医療保障等は負いかねます。
何卒、ご了承ください

※次回は6月第2木曜日からスタートします