りげんどう落語会開催

この度、りげんどうで2回目の落語会を開催する運びとなりました。

前回同様、女流落語家 「立川 こはる」 さんをお迎えします。

立川流初の女流落語家である、立川こはるさんは中世的な声と歯切れの良い
話し口で明るく華やかな噺家さんです

「落語」は江戸時代から始まり現代まで受け継がれている日本の伝統芸能です。
衣装や音楽などに頼らず、一人で何役も演じ身振り手振りで聴く者を
物語の世界に引き込んでいきます。

春もうららかな気持ちのよい季節
「夜のりげんどう」といういつもと違う雰囲気も楽しんで下さい
 
お待ちしております。

 日にち     4月 1日 (土)
 開演      19時~20時半
 受付      18時~
 定員      25名
 木戸銭     2,000円+税  (開演前のワンドリンク付き)
 場所      Re:gendo 
         杉並区松庵3-38-20
         西荻窪駅南口より 徒歩3分
お問い合わせ   TEL 03-5941-8664
         
※お問い合わせ、参加のお申し込みは午後14時以降にお電話で承っております。

●プロフィール
 女流落語家 立川 こはる
  1982年10月7日東京都港区出身
  2006年に立川談春に入門 
  2007年1月朝日いつかは名人芸で初講座
  2012年6月二つ目昇進 談春門下の一番弟子 出囃子「不思議なポケット」紋「左三階松」